京都・神戸のダンボール・パッケージ製造/名刺・ラベル印刷なら山内紙器へおまかせください

パッケージ・ブランドアップ事業部

ダンボール事業部

段ボール箱、各種ケース製造・販売 どんな「ハコ」でもできます!まず、お見積りをご依頼ください!!
配送料値上げでお悩みの皆様!ハコのダウンサイジング(1サイズダウン)をご提案いたします!!ハコサイズの集約についてもご相談ください。
SHIKI|引き出しキレイ-整理トレイ
引き出しの中の京都 京のSHIKI|引き出しキレイ-整理トレイ オフィスで! アウトドアで! フタつきダンボールダストボックス
ふたダン|ふたが開いてこないダンボール箱
繁忙期に・イベントに・配送用として。「捨てられるばんじゅう」e(イー)ダンボールばんじゅう 通販に!収納に!無地ダンボール常備品
ネット通販用の箱と印刷物ならおまかせください!

プリントスイフト事業部

名刺・チラシ・ラベルなどのオンデマンド印刷 お急ぎでもOK!「小さな印刷」が得意です!!

新着情報・お知らせ

過去の新着情報・お知らせ

山内紙器株式会社からのご挨拶

当社は、昭和32年の創業以来、京都・西京極の地でたくさんのハコをつくってまいりました。
ハコ、パッケージをはじめ、ダンボール製品、印刷物や包装資材を必要とされる 多種多方面のお客様、また材料を供給していただいております仕入れ先様、 地域の皆様に支えられて今日にいたっております。誠に、ありがとうございます。

今日、ハコ・パッケージの需要は多様化しており、いろいろな材質、形状、デザインが求められています。
その一方で、長年、使い続けられてきたダンボールではありますが、まだまだ、使い方の可能性があります。

当社は、次の点で皆さまのご期待にお応えしたいと考えております。

  • 商品が引き立つデザインパッケージ、商品を通してのブランディング
  • ダンボールの特性を活かした新製品
  • 製品の保護、収納や輸送に欠かせないハコ・パッケージを、スムーズにお届けすること

日々のお仕事の中、パッケージ、印刷物、資材関係でうまくいかないことはございませんか?
変化の時代にあって、新しいパッケージ・デザインをお考えではありませんか?

〔yamapac〕山内紙器は、常々、お客様からいろいろなご相談をいただいている中で、 ご満足いただける答えを全力で考え、 ご希望にお応えすることを使命としております。
お客様の業務をスムーズにすること、ご提案で喜んでいただけることが、 当社の喜びであり、存在意義となります。

皆さまからのお声かけを、心からお待ちしております。

代表取締役 山内 淳

まずはお気軽にお問い合わせください 京都本社 TEL 075-312-3557 平日8:00~17:00 土日祝休み FAX 075-314-1545 24時間受付 神戸支店 TEL 078-851-7211 平日8:00~17:00 土日祝休み FAX078-843-1545 24時間受付 お問い合わせフォームを開く
お気軽にお問い合わせください 京都本社 TEL 075-312-3557 神戸支店 TEL 078-851-7211
採用情報 詳しくはこちら
山内紙器の通販サイト yamapac.kyoto.jp
今日の鴨川
営業日カレンダー
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
= 休日

太字 = 今日の日付
京都・西京極のこと
個人カフェサポーターズ
災害救援自動販売機設置しています
このページのトップへ戻る