京都・神戸のダンボール・パッケージ製造/名刺・ラベル印刷なら山内紙器へおまかせください

現在の位置 : ホーム > パッケージ事業部
パッケージ事業部

まず、お話を聞かせて下さい。
豊富な実績から培ったノウハウで、
ご要望にあった最適なご提案をいたします。

一口に「箱」といっても、材質、形、デザイン・・・たくさんの要素があります。中に入れる商品によっては、緩衝材や仕切りが必要になるかもしれませんし、強度も考える必要があります。

どのような箱をご希望でしょうか。ロット・予算はどのくらいですか?納期はお急ぎでしょうか?

どのような箱でもお気軽にご相談ください。あらゆる種類の箱を作ってきた実績から、必ずご満足いただけるご提案をさせていただきます。

こんな問題、解決できます。箱のお悩みTOP10!

お悩み その1新しい商品を入れる箱が必要だけど、できるだけ予算をかけたくない。
お悩み その2納期や要望にきちんと対応してほしい。
お悩み その3中身に対して、どんな材質・形の箱にしたらいいのかわからない。
お悩み その4急ぎの発注に対応してもらえない。
お悩み その5ちょっと変わった箱が必要なので、提案してサンプルを無料で作って欲しい。
お悩み その6ケースやプラスチックコンテナが場所をとって、保管スペースが足りない。
お悩み その7化粧箱や外箱、梱包用のヒモやテープなど、調達先がバラバラで面倒。
お悩み その8業者さんがすぐに来てくれないから、細かい話ができない。
お悩み その9無地ダンボールが必要だけど、数が少ないから頼みにくい。
お悩み その10多少予算はかかってもいいから、キレイで目立つ箱がほしい。

かゆいところに手が届く。地域密着型、小回りの効く会社です。

山内紙器 3つのお約束

迅速に対応いたします
お客様からのお問い合わせには、その日のうちに、担当者からお返事いたします。
親身に対応いたします
せっかくのご縁を大切にしたいから、親身になって、お客様のご相談を承ります。
誠実に対応いたします
納期厳守はもちろんのこと、お客様のご要望をかなえるべく、いつでも真面目に、真摯に対応いたします。

ダンボール 各種パッケージ 実績多数

美粧ケースイメージ

小ロット、問題ありません。お急ぎでもOKです。
「小回り」の利く対応を大切にしています。お気軽にご相談ください。

製造責任者の吉見です。
「ハコ」のことならおまかせください!

パッケージ事業部
工場長 吉見俊之

繁忙期に・イベントに・配送用として。「捨てられるばんじゅう」e(イー)ダンボールばんじゅう 通販に!収納に!無地ダンボール常備品
まずはお気軽にお問い合わせください 京都本社 TEL 075-312-3557 平日8:00~17:00 土日祝休み FAX 075-314-1545 24時間受付 神戸支店 TEL 078-851-7211 平日8:00~17:00 土日祝休み FAX078-843-1545 24時間受付 お問い合わせフォームを開く
お気軽にお問い合わせください 京都本社 TEL 075-312-3557 神戸支店 TEL 078-851-7211
山内紙器の通販サイト yamapac.kyoto.jp
今日の鴨川

↑ 営業日は毎日更新中!

営業日カレンダー
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
= 休日(11月、12月の土曜日は
    祝日を除いて営業しており
    ます)


太字 = 今日の日付
京都・西京極のこと
WEBサイト責任者 山内 淳 皆様のお役に立てるよう、がんばります。<br />よろしくお願いします。info@yamapac.co.jp
個人カフェサポーターズ
災害救援自動販売機設置しています
このページのトップへ戻る