NEWS
お知らせ

紙製品が大きな役割を果たす時代になりました~プラスチックフリーの流れから~

「プラスチックフリー」という言葉がときどき聞かれるようになりました。テレビ、新聞等の報道でも「マイクロプラスチックによる海洋汚染」といったニュースが取り上げられ、「プラスチックフリー」は世界的な流れになってきているようです。

当社は、パッケージケースをはじめとする紙の箱、紙の容器を主に取り扱っています。種類によっても異なりますが、(特に日本では)紙製品のリサイクル率が高いことは、よく知られています。中でもダンボールのリサイクル率は95%以上といわれており、環境にも優しいエコな製品と言えます。

紙製品の大きな特長、アドバンテージとしては、

○廃棄、処分するのが簡単な上、リサイクルされるのでエコ
○組立式にできるので、かさばらない
○軽いのに丈夫
○比較的安い
○大量に一気に調達できる
○(プラスチックに比べて)型代が大幅に安い
○(プラスチックに比べて)小さいロットで製造できる
など、があります。

当社でも、これらの紙・ダンボールの特徴を生かした製品を販売しております。

例えば……、《eダンボールばんじゅう》

従来のばんじゅう(番重)は、プラスチック製のものがほとんどですが、これをダンボールでつくってみました。

すると、

○組立式でかさばらない:使いたいときだけ、組み立てて使える
○紙だから、軽い
○丈夫でしっかり使えるのに、1個あたりの価格が安い
○洗浄不要で、使い終わったらリサイクルゴミとして廃棄できる

といった部分で多くのお客様にご支持をいただき、「捨てられるばんじゅう」(実際はリサイクルされます)として好評販売中です。
http://yamapac.kyoto.jp/?mode=cate&cbid=1630809&csid=0

この《eダンボールばんじゅう》を首かけ式にした

《eダンボールばんじゅう首かけタイプ》

イベントでの飲食に大活躍の

《食いしんぼうトレイ》

も便利にお使いいただいております。
http://yamapac.kyoto.jp/?mode=cate&cbid=2031473&csid=0

《整理トレイ SHIKI》も好評です。
http://yamapac.kyoto.jp/?mode=cate&cbid=2296931&csid=0


引き出し用の整理トレイもプラスチック製のものが多いですが、《整理トレイ SHIKI》は、カラーダンボール製。

○4つの異なるサイズのトレイを自由に組み合わせると、引き出しにピッタリ収まる
○カラーも5種類で、好きな色が選べる
○傷んだり、不要になった場合は簡単に廃棄できる
などの特徴があります。

その他、

《ダンボールダストボックス》
http://yamapac.kyoto.jp/?mode=cate&cbid=2451505&csid=0

など、「使わなくなったときにエコに処分しやすい」ダンボール製品を扱っております。

もちろん、話題の紙ストローや紙のお皿や容器、カップといった消耗品も対応しております。

プラスチック製から紙製品へのスイッチをお考えの方は、ぜひ、ご相談ください。

これからも、〔yamapac〕山内紙器は、エコな紙製品、ダンボール製品の可能性を追求してまいります。

まずはお気軽に
ご相談ください。

フォームでのお問い合わせ

担当者より、2~3営業日以内に
ご連絡させていただきます。

お電話・FAXでの
お問い合わせ

京都本社/工場
075-312-3557
075-314-3701
平日 8:00~17:00 土日祝休み
神戸支店
078-851-7211
078-843-1545
平日 8:00~17:00 土日祝休み